バーコードリーダー、レシートプリンター、キャッシュドロアー、感熱ロール紙などお店に必要な様々な周辺機器、消耗品を国内メーカーから数多く取り揃えております。iPhone、iPad用周辺機器や店舗、物流・倉庫、医療・病院、FA、学校・図書館、ほか幅広い業務でご利用いただいております。 ビジコムロゴ

私たちはPOS周辺機器・バーコード関連機器の専門商社です

 


2次元コードリーダー > ハンディ型 > VRS対応OCR・バーコードリーダー VRS・ワクチン接種記録システム向け VRS-1950 (高密度・USB)USB Type-C 変換ケーブル付 Honeywell

VRS対応OCR・バーコードリーダー VRS・ワクチン接種記録システム向け VRS-1950 (高密度・USB)USB Type-C 変換ケーブル付 Honeywell

読み取れないワクチン接種券を確実に読み取るVRS対応OCR・バーコードリーダー VRS-1950 USB Type-C 変換ケーブル付 Honeywell

コロナウィルス 読み取れない ワクチン接種券 タブレット VRS対応 OCR読み取り Honeywell
VRS対応OCR
バーコードリーダー
VRS-1950
さまざまなビジネス現場で利用実績のあるHoneywell製バーコードリーダーが、ワクチン接種記録システム・VRS・V-SYS・LGWANに対応しました。新型コロナウィルスワクチン接種券に印刷された18桁の数字列をほぼ瞬時(0.1秒〜0.2秒)に読み取ることが可能で、タブレットアプリのOCRと比べ、読み取り作業時間の飛躍的な短縮が期待できます。
れないワクチン接種券素早確実読み取る!
この製品を導入するべき3っの理由
理由1 時間の節約詳細 ▼ 
理由2 正確な読み取り詳細 ▼ 
理由3 余計な設定不要詳細 ▼ 
  • ワクチン接種券に記載されているバーコードを正確に読み取り タブレットを使用すると読み取りに時間がかかる場合がありますが、当バーコードリーダーを導入することで、読み取り時間を減らしより多くのワクチン接種券読み取ることが出来ます。
  • タブレットを使用すると読み取りに時間がかかる場合があり 当バーコードリーダーを利用することで、ワクチン接種券に記載されているOCRラインを正確に読み取り誤認識や読み取れない場合が出てくるのを防ぐことが出来ます。自治体によって独自のルールで作成されているため、本製品でのOCRライン読み取りをお勧めしています。
  • 当製品とタブレットとの接続は、同梱のUSB Type-Cケーブルで接続のみ 当バーコードリーダーにはUSB Type-Cケーブルが同梱されておりますので、追加でケーブルをお買い求めいただく必要がございません。
    当製品とタブレットとの接続は、同梱のUSB Type-Cケーブルで接続のみ
 

商品コード : VRS-1950

 製造元  : Honeywell

 価格  : 50,000 円 (税込55,000 円)

送料区分
(単品の場合): 無料

納期: 取り寄せ(在庫有の場合、6営業日以内に発送予定)

ポイント : 550pt

数量 :

ショッピングカートに入れる

   

VRS-1950 製品の特徴

バーコードリーダーVSタブレット 読み取りスピード対決

    VRS-1950 主な特徴

  • 新型コロナウイルス接種券に印刷された18桁の数字列を、ほぼ瞬時(0.1〜0.2秒)に読み取ることが可能!
  • 2次元コード・1次元バーコード・GS1・OCRフォントなど幅広く対応します
  • 高密度ラベルや極小QRコードの読み取り、汚れ・かすれなどの難読コードの読み取りに優れた読み取り性能を発揮します!
  • IP41の防塵防滴性能と優れた堅牢性!

VRS-1950 読み取りの特徴

かんたんセットアップ|すぐに接続
かんたんセットアップ|すぐに接続
VRS対応のHoneywell製バーコードリーダーであれば、すぐに使用できます。
タブレットの操作は変わりません
タブレットの操作は変わりません
バーコードリーダーで置き換えるのはOCR読み取りだけ。大きな運用変更は必要ありません。
脅威の読み取りスピード95%UP
脅威の読み取りスピード95%UP
読み取りづらいOCRもHoneywellバーコードリーダーであれば瞬時に読み取ることが可能です。現場の負担を大幅に削減します。
タブレットに瞬時にOCR入力
タブレットに瞬時にOCR入力
バーコードリーダーで読み取ったOCRデータは瞬時にタブレットに入力されます。
全自治体のOCRフォーマットに対応
全自治体のOCRフォーマットに対応
【ソロモンOCR】の高精度なOCR読み取り性能により、自治体毎に異なるOCRも瞬時に読み取りが可能です。
ワクチン接種システム以外にも使用可能
ワクチン接種システム以外にも使用可能
保険証の紙コピーが不要になるアプリなど、Honeywell製バーコードリーダーは、ワクチン接種システム以外にも使用可能です。

VRS-1950 製品の仕様

一般/電気仕様
本体サイズ (L)104mm×(W)71mm×(D)160mm
重量 本体 160g(ケーブル含まず)
電源 4.4VDC〜5.5VDC
消費電流(ベース) 動作時 2.5W(500mA@5VDC)
性能
イメージセンサー 1280 x 800画素, CMOS, グローバルシャッター 60fps
高密度(HD) ニアー ファー
0.076mm Code39 27mm 131mm
0.127mm Code39 14mm 219mm
0.254mm Code39 0mm 389mm
0.508mm Code39 6mm 604mm
0.381mm Code128 0mm 417mm
0.330mm UPC 0mm 368mm
0.190mm DataMatrix 27mm 160mm
0.254mm DataMatrix 12mm 211mm
0.508mm QR 0mm 331mm
標準レンジ(SR) ニアー ファー
0.076mm Code39 56mm 132mm
0.127mm Code39 28mm 242mm
0.254mm Code39 0mm 443mm
0.508mm Code39 4mm 822mm
0.381mm Code128 0mm 543mm
0.330mm UPC 0mm 490mm
0.190mm DataMatrix 49mm 172mm
0.254mm DataMatrix 29mm 245mm
0.508mm QR 0mm 438mm
視野角 HD(高密度)   焦点:水平48° 垂直 30°
SR(標準レンジ) 焦点:水平48° 垂直 30°
最小シンボルコントラスト 20%
スキュー角 ±65°
ピッチ角 ±45°
読取可能移動速度 4m/秒 (UPC 100%)
インターフェース USB(HIDキーボード, COMポートエミュレーション), PS2, RS232C, IBM 46xx(RS485)
環境仕様
防塵防滴性能 IP41
動作温度 0℃〜50℃
保管温度 -40℃〜70℃
湿度 0%〜95%(結露なきこと)
衝撃 1.8m(コンクリート上に50回落下させた後、正常に動作)
周囲照明 0〜100,000 lux(太陽光下)
安全規格
規格 FCC Part 15 ClassB, CE
安全 LED Eye Safety IEC60825-1
読み取りシンボル
2次元 PDF417, Micro PDF417, MaxiCode, Data Matrix, QR Code, Micro QR, Aztec Code,
GS1 DataBar(RSS/RSS 合成シンボル)
1次元 Code 39, Code 128, Codabar, UPC, EAN, Interleaved 2 of 5, Codablock,
GS1-128(UCC/EAN-128), GS1 DataBar, Code 93 and 93i
その他 各国 POST code, Dot code
OCRフォント OCR-A, OCR-B
文字を読み取る|ソロモンOCR(オプション) 英数字/一部記号:明朝体・ゴシック体・メイリオなど多数
保証
5年(ケーブル除く)
付属品
標準付属品 スキャナ本体, 接続ケーブル

レビューを投稿する

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません
※画像はイメージです。製品の画像・仕様につきましては、予告なく変更する場合がございます。
※各製品名・社名は該当各社の商標又は登録商標です。

お使いの端末サイズをもう一度ご確認ください!!